スーの旅ブログ: ニュージーランド編 | ラオス・タイ・インド・インドネシア編 | ヨーロッパ編 | 北日本編

2010年04月03日

日本語と英語圏とでindex.htmlを分ける

「.htaccess」に以下を書き込む

AddLanguage jp .jp
AddLanguage en .en
LanguagePriority jp en
Options +MultiViews


それぞれのファイルを用意。
日本語用:index.html.jp
英語用:index.html.en

参考:
コンテンツネゴシエーション
posted by スー at 16:47 | その他 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カテゴリーごと、記事ごとに見栄えを変更

「single.php」に書き込むのはこんな感じ。
カテゴリーのスラッグ名が「lucky」の時は、「single-lucky.php」テンプレを使用。
記事のID番号が「26」の時は「single-26.php」テンプレを使用。 それ以外は「single-others.php」テンプレを使用。

※記事IDの調べ方は、ログインして該当記事を編集した時にアドレスバーの最後に表示されている。
posted by スー at 15:44 | Wordpress | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイルの読み込み

<?php get_header(); ?> :header.phpファイルを読み込み
<?php get_sidebar(); ?> :sidebar.phpファイルを読み込み
<?php get_sidebar(2); ?> :sidebar-2.phpファイルを読み込み
<?php get_footer(); ?> :footer.phpファイルを読み込み
<?php comments_template(); ?> :comments.phpファイルを読み込み
<?php get_search_form(); ?> :searchform.phpファイルを読み込み

<?php include( TEMPLATEPATH . '/parts.php' ); ?> :その他のファイルを読み込み
posted by スー at 15:26 | Wordpress | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンくずリスト表示コード

プラグインを利用せず、phpコードで実現する方法。

ソースコードはこちらからいただきました。
How To: Breadcrumbs in Wordpress

このコードを「functions.php」ファイルを作って記入。
※最初と最後は「<?php ?>」でくくる。

パンくずリストを入れたい場所に
「<?php get_breadcrumbs(); ?>」
を記入。
posted by スー at 15:10 | Wordpress | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナルテーマを作る

ここに自分のオリジナルテーマファイル群を置く。
C:\xampp\htdocs\wordpress\wp-content\themes\original

ここを参考にしてオリジナルテーマを作成。(すごく分かりやすい!)
http://www.webcreatorbox.com/tech/wordpress-original-theme/

多分最初に作るだろうファイル
index.php :トップページ用
single.php :単一記事用
page.php :単一ページ用
style.css :スタイルシート

次に作るだろう分割用パーツファイル
header.php :ヘッダー部
sidebar.php :サイドバー部
footer.php :フッター部

あとで作ることになるだろうファイル
category.php :カテゴリー用
archives.php :アーカイブ用
posted by スー at 14:56 | Wordpress | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローカルでWordpressを動かす

XAMPPをインストール(最新版はエラーが出ることあり?)
※skypeを使っている場合、「プライバシー」→「接続」の「上記のポートに代わり、ポート80を使用」からチェックを外す。

Wordpressを「C:\xampp\htdocs」以下に解凍。

xamppを立ち上げ、「Apache」と「MySQL」を起動。

ブラウザで
http://localhost/
に接続。

「phpMyAdmin」にアクセス。
※初期設定はユーザー名「root」パスワード「なし」

新規データーベースを作成。
データーベース名「wordpress」等、データベース名入力欄の横の照合順序を「utf8_general_ci」にする。

ブラウザで
http://localhost/wordpress/
に接続。

ウィザードに従ってインストール作業。
※wp-config.php ファイルを作成。
ローカルでWordpressを動かす

XAMPPをインストール(最新版はエラーが出ることあり?)
※skypeを使っている場合、「プライバシー」→「接続」の「上記のポートに代わり、ポート80を使用」からチェックを外す。

Wordpressを「C:\xampp\htdocs」以下に解凍。

xamppを立ち上げ、「Apache」と「MySQL」を起動。

ブラウザで
http://localhost/
に接続。

「phpMyAdmin」にアクセス。
※初期設定はユーザー名「root」パスワード「なし」

新規データーベースを作成。
データーベース名「wordpress」等、データベース名入力欄の横の照合順序を「utf8_general_ci」にする。

ブラウザで
http://localhost/wordpress/
に接続。

ウィザードに従ってインストール作業。
※wp-config.php ファイルを作成。
posted by スー at 14:43 | Wordpress | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずseesaaでやること

seesaaで新しくブログを作成した後にやることメモ。

■「設定」タブ→「ブログ設定」

・「ブログキーワード」を入力
・「サイトマップXMLの出力 する/しない」→「出力する」
・「ブックマーク」のチェックを全て外す
・「メールマガジンの配信」のチェックを全て外す
・「コメント通知」→「通知する」
・「トラックバック通知」→「通知する」
・「共通ヘッダー」→「表示しない」
・「なぞる検索」→「表示しない」

■「設定」タブ→「記事設定」
・「キーワードマッチ」→「無効」
・「更新されたときに通知するサイト」

http://1470.net/api/ping
http://api.feedster.com/ping
http://api.moreover.com/RPC2
http://api.moreover.com/ping
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://api.my.yahoo.com/rss/ping
http://bblog.com/ping.php
http://bitacoras.net/ping
http://blog-search.net/up.php
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://blogmatcher.com/u.php
http://bulkfeeds.net/rpc
http://coreblog.org/ping/
http://mod-pubsub.org/kn_apps/blogchatt
http://ping.amagle.com/
http://ping.bitacoras.com
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.rss.drecom.jp
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com
http://ping.feedburner.com
http://ping.myblog.jp
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://ping.weblogs.se/
http://pingoat.com/goat/RPC2
http://rcs.datashed.net/RPC2/
http://rpc.blogbuzzmachine.com/RPC2
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.icerocket.com:10080/
http://rpc.newsgator.com/
http://rpc.pingomatic.com
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://topicexchange.com/RPC2
http://trackback.bakeinu.jp/bakeping.php
http://www.a2b.cc/setloc/bp.a2b
http://www.bitacoles.net/ping.php
http://www.blogdigger.com/RPC2
http://www.blogoole.com/ping/
http://www.blogoon.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.blogroots.com/tb_populi.blog?id=1
http://www.blogshares.com/rpc.php
http://www.blogsnow.com/ping
http://www.blogstreet.com/xrbin/xmlrpc.cgi
http://www.lasermemory.com/lsrpc/
http://www.mod-pubsub.org/kn_apps/blogchatter/ping.php
http://www.newsisfree.com/RPCCloud
http://www.newsisfree.com/xmlrpctest.php
http://www.popdex.com/addsite.php
http://www.snipsnap.org/RPC2
http://www.weblogues.com/RPC/
http://xmlrpc.blogg.de
http://xping.pubsub.com/ping/

■「設定」タブ→「広告設定」
・「広告自動最適化」→「行わない」
・「60日間更新が無い場合」→「広告を表示しない 」
・「検索経由の広告表示 」→「広告を表示しない」

■「デザイン」タブ→「コンテンツ」
・不要なものを削除

■「デザイン」タブ→「デザイン一覧」
・スタイルシート変更

■「デザイン」タブ→「コンテンツ」→「記事」→「コンテンツHTML編集」
・記事下に「編集」リンクを追加




〜個人的作業メモ〜
■「デザイン」タブ→「HTML」
・googleウェブマスターツールへのサイトの追加&メタタグ挿入
・googleフィードタグの追加(amazon)&「コンテンツ」にタグ挿入
・googleAnalyticsへのプロファイル追加&タグ挿入
posted by スー at 12:14 | seesaa | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。